展覧会情報

「中村正義をめぐる画家たち」

場所名古屋市美術館

2017年10月07日(土)~12月03日(日)
常設企画展「没後40年記念 中村正義をめぐる画家たち」

戦後日本画壇の風雲児として次々と新たな挑戦を試みた画家、中村正義。絵画の革新に捧げられたその情熱的な生涯と作品は、多くの人々を彼の周囲に引き寄せました。本展では、正義の作品と人となりをこよなく愛した4人の画家、星野眞吾・平川敏夫・水野朝・岸本清子を取り上げ、正義の作品とともに紹介します。
中村正義作品は『太郎と花子』、『自画像』、『男』、『女』の4点が展示されます。

http://www.art-museum.city.nagoya.jp/exhibitions/thematic_ex
2017年10月07日(土)~12月03日(日)
名古屋市美術館 常設展示室3
このページの先頭へ